2010年12月29日

なんと

CONVEX LEVELの映像作品がリリースされてるじゃないの!
http://n-a-u.jp/video/nau00044-convexlevel.html

びっくり。
まだライブに行ったことなくて、でもずっとずっと前から見たいと思っていて。
だから映像で見られるのは非常に感激です。
このところまた活発に動いてくれて、リリースも多くて本当に嬉しい。
来年こそは見れるかな。見れたらいいな。


上記に収録の中から、Knife。
これはZK recordsのV.A.(92年発売)にも入っている、かなり初期の曲。
ZKのV.Aで聴いて、CONVEXを好きになったんだな。
たぶん初めて聴いたのは「Passed Days」に入ってるNO SUCH A FACE
だったと思うけど。

高校生の頃にCOALTAR OF THE DEEPERSに出会って、ZK recordsを知って。
音源に封入されているZKのカタログをずっと眺めていた。
あの頃、ZKが入口になって私の音楽世界が広がったと思う。


CONVEX LEVELはどの音源もとてもいいんだけど、90年の終わりくらいに出た
シングル2枚がとても好き。

PLAIN E.P.収録のPlain Talk


DREAM E.P.収録のTire



近年の曲だとWhat's Going Onとか


Another Manとか


You are The Alienとか


やっぱりかっこいい!


近年のCD-R作品はオフィシャルサイトから通販できます。
できるんだけど、無料のdownloadバージョンもあるので。
いろんな人に聴いてもらえたらいいな。
http://convexlevel.net/

posted by nog at 21:35| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大分前の記事にコメント済みません。
CONVEX LEVELって目茶苦茶カッコ
良いですね!
名前だけは知ってたんですけど、
こちらで初めて音を聴かせてもらいました。

『kife』のYMO的なシンセとか堪らないです(笑)。
『What's Going On』『Another Man』辺りが
凄いツボです。

何かbutchersとかfOULとの競演が観たい
感じです。

良いバンドを教えて頂きました。
Posted by da-ruck(rack?) at 2011年01月17日 15:16
これは嬉しい!
ありがとうございます!

80年代から活動してる大ベテランなのです。
去年あたりかなり動きもあったし、もっと話題になってもいいのにと
いつも歯がゆい思いをしておりました。

butchersやfOULとの競演、非常によさそうですね!
私も見てみたいです。
ZK/less than繋がりで、ありえそうな感じもするのですが。
誰か実現させてくれないかな・・・。
Posted by nog at 2011年01月17日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。